【入札公告】機械設備調達にかかる一般競争入札について

次のとおり、一般競争入札(機械設備)を実施しますので、参加を希望する場合には関係書類を作成のうえ提出してください。

令和2年8月18日 有限会社 石丸弥蔵商店 

代表取締役社長 石丸祥久 

1     一般競争入札に付する事項

  • 購入物品名   
    ①ドライ素材自動計量機1台
    ②ウェット素材自動計量機1台
    ③充填機1台
    ④プリンター1台
    ⑤選別機1台
    ⑥袋用金属検出機1台
    ⑦トレー用金属検出機1台
    ⑧袋用ラベラー1台
    ⑨トレー用ラベラー1台
    ⑩ベルトコンベア1台
    ⑪パレットラック63枚
    ⑫パネル1式
    ⑬梱包機1台
    ⑭コンプレッサー1台
  • 納入場所      愛媛県松山市
  • 納入期限      令和2年11月30日
  • 機械仕様      下記契約担当窓口に問い合わせ
  • 契約保証金    無し
  • 支払条件      月末締め、翌月支払い
  • 入札方式      一般競争入札
    それぞれの物品毎に入札金額を記載した書類(以下、「入札書」という。)を提出すること。
  • 落札方法      各物品に対して最低価格競争方式
    落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の10パーセントに相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てるものとする。)をもって契約額とするので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税業者であるか免税業者であるかを問わず、見積もった契約金額の110分の100に相当する金額を入札書に記載すること。入札者は調達機器類の本体価格のほか、設置に要する一切の諸経費を含めて契約金額を見積もるものとする。購入物品名ごとに、入札金額を記載した書類(以下、「入札書」という。)をもって申し込むこと。また、入札書に代えて見積書での入札も認めるが、その場合は消費税等を明示すること。なお、見積明細書等は返却しない。
  • 公示日        令和2年8月18日(火)
  • 契約担当窓口
    愛媛県松山市問屋町1番14号 有限会社石丸弥蔵商店 石丸祥久
    電 話 089-922-1171

2  入札に参加する者に必要な資格等に関する事項(入札参加資格条件)

次の事項に全て該当する者

  • 入札を行う機械等の取り扱い実績があること。
  • 修理、点検、保守その他アフターサービスを長期にわたり円滑に実施できるものであること。
  • 現在、国、愛媛県及び松山市から契約に係る指名停止等の措置を受けていないこと。
  • 会社更生法に基づき更生手続開始の申立てがなされている者又は民事再生法に基づき再生手続開始の申立てがなされている者でないこと。
  • 地方自治法施行令第167条の4第1項の規定に該当しない者であること。

3     入札の日時及び場所

入札に参加しようとする者は、以下の日程に従って手続すること。

  • 入札説明書の交付期間及び場所 
    期間  :令和2年8月18日(火)~令和2年9月1日(火)まで
    場所  :有限会社石丸弥蔵商店 ホームページに掲載
  • 入札及び開札の日時及び場所
    日時    :令和2年9月1日(火)午前10時
    場所    :愛媛県松山市問屋町1番14号  有限会社石丸弥蔵商店
    方法    :指定日時・場所に出頭し指示に従って持参した入札書を提出する。郵便、加入電話、電報、ファクシミリその他の方法による入札は認めない。
  • 開札の日時及び場所
    方法    :指定日時・場所に出頭し指示に従って持参した入札書を提出する。郵便、加入電話、電報、ファクシミリその他の方法による入札は認めない。
    日時  :令和2年9月1日(火)入札終了後
    場所  :愛媛県松山市問屋町1番14号 有限会社石丸弥蔵商店
  • 質疑回答    令和2年9月1日まで 契約担当窓口で随時回答します
  • 現場説明会 実施しません

4     その他

  • 代理人による入札のときは、事前に委任状を提出し受任者名で入札のこと。
  • 提出済みの入札書は、書換え、引換え、又は撤回することはできない。
  • 入札の回数は 1 回までとし、落札業者は別途打打合せを行う。
  • 入札者は下記の事項に注意し、厳正に入札を行う。
  • 入札書の様式は、契約担当窓口に入手を申し出る。入札書には機械設備入札金額(消費税込み)、法人名、代表者・代表者印、入札年月日を記入する。
  • 入札保証金の納付は必要ない。
  • 最低制限価格は設定しない。最低価格入札者を落札者とする。最低価格入札者が2人以上あるときは、くじにより落札者を決定する
  • 入札の無効 次の各号に該当する者の入札は、無効または失格とする。
    • 入札参加資格のない者
    • 代理人で委任状を提出しない者
    • 入札に必要な事項を記載しない者
    • 同時に2つ以上の入札書(代理人として提出した入札書も含む)を提出した者
    • 入札に関して不正な行為を行った者
    • 入札に関する条件に違反した者
    • 入札時刻に参集しない者
    • 入札金額が加除訂正された入札書による入札
    • 入札金額以外の記載事項が押印を付さずに加除訂正された入札書による入札
    • 記載した文字を容易に消字することのできる筆記用具を用いて記入した入札書による入札
  • 落札者は、落札決定の日から7日以内に契約書案を提出しなければならない。期間内に契約書案の提出がない場合は、落札者又は契約の相手方としての権利を放棄したものとみなすことができる。
  • 入札及び契約の手続きにおいて使用する言語及び通貨は日本語及び日本国通貨とする。
  • この一般競争に参加を希望する者は、入札説明書、仕様書及び現場等を熟知の上、封印した入札書を入札日に提出しなければならない。

以上